資格 1日体験講座 1DAY講座 予約方法
ハーブの魅力 ヴィーナースについて ハーブティーを購入

ハーバルプラクティショナー養成講座

・ハーバルプラクティショナー試験は年2回:5月・11月に実施されます(変更の可能性あり)

・受験形式:選択式および記述式の学科試験

・シニアハーバルセラピストの資格を保有し、かつ認定校または認定教室で認定講座の修了が必要です

※一度、修了証を取得すれば何度でも受験できます


【講座内容】

ハーバルプラクティショナーは、植物療法で汎用される40種類のメディカルハーブの成分や作用、さらに安全性や有用性を「植物化学」の視点から深く理解し、ハーブの化学の専門家を目指します。また、協会の認定を受けた認定校でハーバルプラクティショナーの講師を務めることができます。


植物化学科 18単位

植物化学科では動植物、微生物、海洋生物等の天然資源が生産する天然物(二次代謝産物)を分離し、その化学構造の決定、化学合成、生合成研究を行うとともに、天然物の生物活性の探索研究を行い、人類の健康維持と生活の向上に役立たせることを主目的にした学問です。


1. 化学の基礎Ⅰ

2. 化学の基礎Ⅱ

3. 序論・生合成

4. 糖類

5. 脂質

6. 芳香族化合物Ⅰ

7. 芳香族化合物Ⅱ

8. 芳香族化合物Ⅲ

9. テルペノイド・ステロイドⅠ

10. テルペノイド・ステロイドⅡ

11. テルペノイド・ステロイドⅢ

12. アルカロイドI

13. アルカロイドⅡ

14. アルカロイドⅢ、その他の物質

15. 機能性天然物質Ⅰ

16. 機能性天然物質Ⅱ

17. 機能性天然物質Ⅲ

18. 論文発表、修了式



入学金 なし
時間 36時間(全18単位 2時間/1単位)
受講料 162,000円(税込)
テキスト 未定
教材費 初回講座時に指定書籍のご案内をいたします



copyright(c) 2015 ヴィーナース メディカルハーブLABO all rights reserved